プラスミライ

FUTURENAUTの昆虫食メディア

昆虫食の話 昆虫食品紹介

ヨーロッパ生まれの昆虫食「sens」のコオロギチップを試食してみた

 

昆虫食品って美味しくないものが多い気がします。昆虫を使うことによって既存のお菓子より美味しくなっているケースって稀な気がします。「ま、入ってても食べられるよね…」みたいなものが多いんですよね。今回紹介するPEA CRICKET PROTEIN CHIPS(コオロギチップ)はお菓子としての完成度が高い、ヨーロッパ生まれの昆虫食製品です。

 

「PEA CRICKET PROTEIN CHIPS(コオロギチップ)」って?

 

 

 

ヨーロッパ、チェコのsensというメーカーが作っている「PEA CRICKET PROTEIN CHIPS」(以下、コオロギチップス)。

こちらの製品の強みは、高たんぱく・高食物繊維・グルテンフリー・パームオイル不使用です。なんと20gのたんぱく質を取ることができます。普通のプロテインバーよりたくさんのたんぱく質を取ることができますね。

 

PEA CRICKET PROTEIN CHIPSを食べてみた感想

 

このコオロギチップスですが、食感は日本の”うどんかりんとう”に近い感じで噛みごたえが結構あります。でも油っぽさはほとんどなく、とても食べやすく美味しいスナックです。風味はごまの香ばしさが先に来た後に、後味にかすかにコオロギパウダーの香ばしさが鼻に抜けます。塩味はほとんどなく、健康に気をつけている人にもおすすめですね。

高たんぱく質製品やお菓子って食感や味が美味しくないことも多いんですが、これは普通のお菓子として美味しいです。普通に普段のおやつで食べたいくらいのクオリティです。さすがsensと言ったところでしょうか。

 

こんな感じでゴマが練り込んであります

 

PEA CRICKET PROTEIN CHIPS の買える場所

 

今のところ(2021年5月現在)日本では扱っているところは見つけられていません。今後、FUTURENAUTでsensの正規代理店として輸入する予定なので、入荷したらご連絡します。

入荷したらFUTURENAUTのオンラインショップで販売します!!
>>FUTURENAUTのオンラインショップはこちら

(少量はサンプルの用意があるので、もし気になる店舗さんあればご連絡ください。)

 

コオロギ社長
FUTURENAUTの代表の櫻井です。 前までコオロギ君として記事をUPしていましたが、最近「コオロギ社長」と呼ばれることが多いので変更します。 これは昇格なのか?! 昆虫の見た目が苦手です。 でも苦手だからこそできる昆虫食の発信ができると思っています!