コオロギパウダー×海老餃子

ingrediant

(餃子の皮) ・強力粉 80g ・コオロギパウダー 60g ・塩 ひとつまみ ・水 100cc (餃子のあん) ・豚挽き肉 180g ・殻付き海老 20匹 ・キャベツの千切り 1/8個 ・長葱 1/2本 ・醤油 大さじ1杯 ・生姜 小匙1杯 ・塩胡椒 少々 (スープ) ・創味シャンタン お好みで (飾り) ・三つ葉 お好みで ・白髪葱 1/2本 ・うずらの卵 1パック

howto

餃子の皮は材料を全て混ぜて水を数回に分けて注ぐのが失敗しないポイントです。 折角のコオロギパウダーを風味だけで終わらせたくなかったので本来使うはずの薄力粉の完全代替えとして使用しました。 地元群馬のものを何か使いたいと思っていたので合わせる「強力粉」は実家から程近い星野物産の物を使用しました。 餃子の餡に関しましても全ての材料を混ぜ合わせるだけでOKです。 包みの作業も「ご家庭で子どもたちと一緒に作れる」というのが餃子にした大きな理由です。 スープも創味シャンタンのみ。 お好みで味の調整をしてください。

special note

近くのスーパーで揃えられるという事と難しい工程を加えないという事に注目して作りました。