コオロギとオカラの冷製ポタージュ

ingrediant

  • 豆乳500cc
  • おから(生から煎ったもの)80g
  • 小麦粉30g
  • バター50g
  • 塩、コショー、少々
  • 白味噌 小さじ1.5杯
  • 醤油、みりん 適量
  • 青ネギ 適量
  • コウロギパウダー 10g〜お好み

howto

  • 1.小麦粉、おから、バターを鍋に入れ、弱火でゆっくりまとめる感じでいためる。 2.同時に豆乳も80°ぐらいに温めておく。
  • 1、がまとまり少し味見して、粉の香りが消えたら2.を100ccずつ伸ばしながら加えていき、ホワイトソースをつくる。塩、コショー、白味噌、醤油で味を整える
  • ②の粗熱がとれたら、ミキサーにかけて滑らかにする。
  • ③をしっかり冷やし、冷めたらコオロギパウダーを加えよく混ぜる。だまになったほうがその後の風味になるのでよい。味がまとまらなければ、みりんを加えバランスを取る。
  • よく冷やした器に④をそそぎ、天盛りに青ネギと、コオロギパウダー、黒胡椒をして完成。

special note

コウロギを本当に日常に食する時には、動物的なものはなかなか手に入らないと考えました。バターは使いましたが、ほとんどを植物系のものでまとめました。  おからは、パサパサ感をなくすために調理後にミキサーにかけました。言われなければオカラとは気づかないとおもいます。豆乳のあっさりとしたホワイトソースなのでコオロギパウダーとの相性も良く、あえてだまにする事で味の違いが楽しめるとおもいます。