クリームチーズサンドのコオロギサブレ

ingrediant

  • バター 60g
  • 粉糖 20g
  • 薄力粉 30g
  • 強力粉 20g
  • コオロギパウダー 25g
  • アーモンドパウダー 20g
  • パルミジャーノパウダー(粉チーズ) 10g
  • 食塩 1g
  • 卵黄 8g(1/2個分)
  • ブラックペッパー 適量 クリームチーズ 120g アーモンドダイス/オリーブの塩漬け/ドライフルーツ/ドライトマト/ローズマリーなど 適量

howto

  • コオロギパウダー、薄力粉、強力粉、粉糖、食塩、アーモンドパウダー、パルミジャーノパウダーをフードプロセッサーに入れて数秒回し、よく混ぜ合わせる。☆フードプロセッサーがない場合はカードもしくはゴムベラで混ぜていけば良いです。
  • 1cm角にカットして冷やしておいたバターを加えを均一になるまで回す(ポイント:均一になれば良い、回しすぎない)
  • 回しながら卵黄を加えて均一になったら(ポイント:この時も回しすぎない)ラップに包み30分冷蔵庫で冷やす。
  • 4mmくらいに綿棒で伸ばし、お好きな型抜で抜く。ブラックペッパーをお好みの量かける(この時柔らかくなってしまったら冷蔵庫で一旦冷やす)
  • 180℃に予熱しておいたオーブンに12分程焼き、冷ます。
  • クリームチーズを500Wのレンジで20秒加熱しホイッパーで混ぜて柔らかくなめらかにする。
  • プレーンの場合はそのまま、他のクリームは他の材料を(ドライフルーツやオリーブは刻んでから)混ぜ合わせる
  • ブラックペッパーのかかっている方が表になるようにしてチーズクリームを挟む。(ポイント:割れないように優しく挟む)

special note

コオロギとか昆虫食のネガティブなイメージを払しょくできるようなレシピを目指して、コオロギの香ばしさと味をストレートに感じられるおつまみクッキーを作りました。軽い食感に仕上げたのでパクパクいけちゃいます! プレーンはもちろん、お好みの食材をチーズクリームに入れて色々なバリエーションも楽しめます。 ホロホロ食感にするのが難しいサブレですがフードプロセッサーで作れば簡単に作れますよ。コオロギパウダーのおかげでよりホロホロと軽い食感の仕上げになりました! お酒のお供に、もちろん3時のおやつにもぴったりです。